電車の中の恋人

酒とタバコと電気ベースと料理とキャリア…まあいろいろ

仕事

人事がダメダメな会社

私の会社では給与明細を紙で発行せず電子化しています。このようなシステムはたくさんありますし、最近は多くの会社で電子化しているのではないかと思います。 私の給料日は毎月25日で、その日が休日だったら前日に振り込まれます。あすは土曜日なので、きょ…

淀屋橋

大阪暑いっすね!

仕事が増える

きょう、どうしても出社しなければならなかったのがとあるプレゼンで、きょうの活力を30分のプレゼンにすべて注ぎ込んだら800万円の仕事が取れてしまったという。仕事増やしてどうする。 自販機でコーヒーを買おうと思ってカバンの中の小銭入れを探したとこ…

急性働きたくない病

急性働きたくない病を発症しました。 正確には急性何もしたくない病です。仕事に限らず何もしたくありません。今朝の横浜は窓ガラスや周囲の一軒家の屋根に叩きつける雨の音で目が覚めるぐらいの大雨で、気持ちが沈むのも当然といえます。 雨の日はやる気を…

パクり方にも礼儀

書名や内容、仕様などが酷似している書籍がたくさんあります。 例えば、朝バナナダイエットが注目されたらその書籍、夜トマトダイエットが注目されたらその書籍、糖質制限が注目されたらその書籍…と、書店の入り口には同じような書籍が積み上げられます。 最…

町内会費の集金が終わる

先月から続いていた町内会費の集金がようやく終わり、先ほど町内会長さんの自宅にうかがって納めてきました。明日の夜にでも…と思いましたが、とっとと手放したかったわけです。 www.wakabkx.com 22戸×3,600円=79,200円とそれなりの金額です。ネコババする…

普通の日常の幸せ

昭和という時代がずいぶんと過去のもののように感じますが、それほど昔のことではありません。 私の父方の祖父はずいぶん前に亡くなりましたが、太平洋戦争時には旧満州に出征し、旧ソ連軍の捕虜となってシベリアに抑留され、何とか生き延びて帰ってきたそう…

1年後のきょう

「1年前のきょう、すでに転職活動は始めていたし、書類が通過していたものの、これから一次面接という段階で、先がまったく見えていなかったな…」 たかが1年、されど1年、帰りの京急でつり革につかまりながら、1年前のことをふと思い出しました。まさか1年後…

相手によって態度を変える

「上司がいないと露骨にさぼる」「上司がいるときだけがんばっている振りをする」「役職者とそうでない社員で態度を変える」― どこの会社にも1人はいるかと思います。 当たり前ですが、周囲からは嫌われますし、最初は上手くいっていてもいつか上司や役職者…

男は黙って

同じような意味合いでも、言い方が少し変わるだけで他者をイラッとさせるものです。例えば、きょう、私のデスクのすぐそばであったやり取りです。 Aさんは次のように言いました。 「あの程度のものなら自分もできますよ」 これに対し、Bさんは次のように言い…

五月病?

昨夜は眠れませんでした。 眠りが浅かったとか夜中に何度も目が覚めたとかではなく、文字通り眠れませんでした。午前1時過ぎに横になったものの意識が途切れることはなく、ゴロゴロしていただけです。 眠いことは眠かったのですが、横になったところで考え事…

ゴーヤーチャンプルー

スーパーで立派なゴーヤが98円でした。 輪切りにして塩を振ります。 木綿豆腐を切ります。 木綿豆腐を炒めます。 別皿に取り、豚バラ肉とゴーヤを炒めます。 火が通ったところで木綿豆腐を入れ、醤油とみりん、だし汁で味付けします。 溶き卵を入れます。 鰹…

経営変わればこうも変わる

私の彼女はベイスターズ女子で、一緒に横浜スタジアムに行ってきたのですが、私の記憶にある横浜スタジアムとあまりにも違ってびっくりしています。 私は親父の影響もあって横浜大洋ホエールズの時代から応援していますが、毎年のように最下位争いに顔を出し…

ホワイト × ホワイト = ブラック?

働き方改革で困っています。 労働時間の管理システムが変わりました。これまでは手入力で、月の時間外労働時間が100時間を超えるようなときはさすがにアラートが飛びましたが、それ以外は特に何もありませんでした。 それが今月、IDカードと連動したオンライ…

復縁

お別れしたはずのオフィスグリコと復縁してしまいました。「きょうだけお願い」と言う私はズルい男です。いや、現実でそんなシチュエーションなどありませんが。 あすはいつもより少し早めに起きて取材先に直行です。週の真ん中、水曜日!真ん中モッコリ、夕…

ジョブ・ディスクリプション

「ジョブ・ディスクリプション」というものがあります。日系で働いている方はピンとこないかもしれませんが、海外で働いている方はもちろん、日本国内でも外資系で働いている方はよくご存知だと思います。 ジョブ・ディスクリプションとは会社での自身の業務…

場をわきまえる

何をもって「オトナ」と判断するかは人それぞれですが、「感情をあらわにしないこと」はオトナの条件の1つであると私は考えています。特に怒りや好き嫌いという負の感情をあらわにする人は未熟だと思います。 仕事とはつまらないものであり、イライラして当…

「いきます」と「ゆきます」

これから整理してゆき、今後は添付PDFのルールに沿って運用してゆきます。 きょうは言葉遣いでガマンできないほど反応してしまうことが2度もありました。社内メールですが「“ゆく”じゃなくて“いく”だろ」とモニターに向かってツッコミを入れました。 実はこ…

新卒の就職活動

午前中にクライアント先に出向きました。 ビル8階の総合受付までのエレベーター内で、白いYシャツに青のストライプのネクタイ、ジャケットの前ボタンをとめ、ピカピカの革靴を履いた若者と2人になりました。 目的地が同じで、エレベーターを降りるときに“開”…

中途を受け入れ慣れているという皮肉

新卒であれ中途であれ、退職者が多い職場というのは問題があるわけです。何度か書いていますが、転職理由としてよく挙がるキャリアのステップアップなどほぼ嘘で、何か嫌なことがなければ辞めるはずありません。 外資系は3~4年で渡り歩くのが当たり前ですし…

展示会なるもの

事前にお伝えしておきますが、このエントリーはいつも以上にとりとめのないものです。「そうだよね」「いや違うよ」など、ご意見いただけるとありがたいです。 展示会なるものがあります。 東京ビッグや幕張メッセ、パシフィコ横浜などで開催されるアレです…

人財排出企業

誤字ではなく、あえてこう書いています。 「人材輩出」と書くのが通常で、優れた人物を育てて世の中に送り出していくことです。企業にとっては痛手ですが、本人や世の中のためを思って背中を押すことで、企業も懐が大きいと評価されます。 人材輩出企業とし…

5月31日は世界禁煙デー

起きてからまずスマホでヤフーのアプリを開き、路線情報に注意マークが表示されていないかを確認しています。私の場合は京急をよく使う路線として登録していて、ダイヤ乱れがあると注意マークが表示されます。 月火水木と今週は毎朝、注意マークが表示されて…

文字は読むものか、見るものか

文字は読むものなのか、それとも見るものなのか。 「カタカナを多用するな、漢字と平仮名に直せ」と新聞記者時代に何度も言われました。画数が多い漢字と比べてカタカナは軽く見え、ポップな印象を与えます。 それは時に物事の本質を気付きにくくします。そ…

自宅にプリンター

自宅にプリンターがあるのは珍しいと思います。 一般家庭で紙に出力するのは年賀状ぐらいでしょうか。それも若者はメールやLINEで済ませますし、年配者は手書きにこだわるはずです。正直言ってプリンターの必要性を感じません。 私は紙媒体を制作していると…

仕事がある幸せ

ここ2~3日、就職氷河期などなかったのように主張するエントリーが目につきます。不適切な表現であることはよく分かった上で、2001年3月卒の超就職氷河期世代としてあえて言わせてもらいます。セカンドレイプだ、と。 目に見えるデータは主張に説得力を持た…

契約の理想と現実

出版業界は口約束が定番のいい加減な世界です。デザイナーなどにお願いするときは「こんな感じで、いつもの値段で」とだけ、契約書を交わすことなどまずありません。 通常、長い付き合いの人にお願いしますし、新規といっても誰かの紹介ということがほとんど…

パワポと桜と

月曜日の朝イチにクライアント先でのプレゼンを設定するのはできれば避けてほしいと思います。クライアントに指定されたのであれば仕方ありませんが、いろいろと怖いことがあります。 パワーポイントを作り込むのに土日を含めてしまいますし、クライアント先…

校正と校閲

「校正」と「校閲」はどう違うのか、きちんと説明できる人は多くないでしょうし、文章を扱う記者や編集者であっても答えに詰まる人がいるほどです。 校正:誤脱字など文字の誤りを正すこと 校閲:文章内の事実や適否を確認すること 言葉で説明してもピンとこ…

新元号と号外と信頼性

取引先の印刷会社から今朝、ゴールデンウィークの休業についてメールをもらいましたが、休業期間が次のように書かれていました。 平成31年4月28日(日)~令和元年5月5日(日) 「そうか、来月はもう令和なのか…」とあらためて気付かされました。ネットの普…