電車の中の恋人

酒とタバコと電気ベースと料理とキャリア…まあいろいろ

終活の一環

古い物や昔の物に価値がある、分かりやすいものでいえば美術品ですし、自動車は過去の名車と呼ばれたり、デニムはビンテージと呼ばれたりしますが、楽器や機材もビンテージと呼ばれて高価格で取引されるものがあります。 ベースであれば原則として材料が木な…

たばこを吸った人のニオイ

オフィスが入っているビルにはいまどき珍しく喫煙室があります。裏口から出た外に空き缶が置いてあるようなものではなく、大きな灰皿が2つもあり、常に換気している、JTが建物内に設置した立派な喫煙室です。 前の会社は裏口を出た外で携帯灰皿を片手に吸い…

大人の習い事

一時期というか、いまもそうなのかもしれませんが、大人の習い事がブームになりました。スポーツジムやヨガ、英会話など仕事以外の時間の有効活用の重要性が叫ばれ、仕事しかしないのはダメ人間と脅迫するような風潮まであったわけで。 習い事圧力を受けるの…

ずずず散歩

年明けから仕事で外での打ち合わせや取材が少なく、朝から晩までデスクワークという日が増えたので、週末はできるだけ歩くようにしています。買い物に出たついでに少し遠回りして横浜スタジアムへ。外に新しい通路みたいなものができるなど、改修工事が着々…

「こうありたい」自分と「こうであるべき」自分

「こうありたい」という自分の姿を思い浮かべ、そこに向かって努力することは良いことです。しかし「こうありたい」自分を「こうであるべき」自分と思うようになってはいけません。「こうありたい」自分は往々にして実現不可能に近く、努力だけではなり得な…

若い世代がやりたがらない仕事をさせようとしているだけじゃね?

神奈川県が就職氷河期世代限定採用を実施するそうです。元フジテレビアナウンサーの知事ですから目立ちたがりで、やらないことはないと思っていましたが、意外と早かったと思います。こういうのは大抵、初めて大好き横浜市が真っ先にやるのですが。 www.kana…

残業の友

あと、どれぐらいで帰れるのかしらん…。

人の集中力など大したことなく必ず間違える

編集者や校正者、校閲者など文章に関する仕事をしている人とそうでない人の違いは「人は必ず間違える」ということをどれだけ認識できているかという点です。性悪説のようなものなので相手から嫌われかねませんが、まず疑ってかかる気持ちが必要です。 書籍や…

国の重要文化財でライブ

来月、国の重要文化財でライブをやることになりました。しかも、観客による投票で「良いバンド」を決めるそうです。賞金などは出ませんが、ライブバーなどあちこちのお店から出演依頼がくることになるようです。まだ1月ですが、早くも今年の大一番です。がむ…

歯は大切に(切実)

去年の7月から始めた歯の治療がようやく終わりました。Twitterで昨日、9月から始めたと書いてしまいましたが、見直してみたら7月からでした。歯を1本失い、ブリッジにするという大がかりな治療がありましたが、半年は長かったな、と。 www.wakabkx.com 仕事…

DJセンスは壊滅的

ふだんはベースを弾いていますが、きょうはDJの真似事をしています。DJセンスは壊滅的であることが分かりました。いくつになっても気づきは大切です。

逆説的というにはおこがましいひねくれ思考

弊社は毎月のように人が出入りする典型的な外資系で、他社で経験を積んだ上で中途で入ってくる人がほとんどで、文字通りの即戦力しか採用しないので、1から人材を育てるという概念がなく、新卒採用などやっていない…と思っていたら、コンサル部隊では新卒採…

就職氷河期世代の前に垂れてきた蜘蛛の糸

兵庫県宝塚市から始まった就職氷河期世代の特別採用が広がりつつある中、雇用や労働を所管する厚生労働省でも実施されることになり、昨年末から先週までの応募状況が公表され、採用予定10人のところ、1934人の応募があったそうです。 倍率は約190倍です。宝…

心を癒やす半額シール

ボスのボスが自己都合退職という名目で切られたことをきょう知りました。かなり上の人なので日常的に話すようなことはありませんでしたが、下から好かれるデキた人でした。どうやら権力争いに敗れたそうで。 きょうは、日本有数の大企業でプレゼンしてきまし…

オリジナル病

「独自のアイディア」だの「独創的な仕事」だの、オリジナル病にかかった人がたくさんいますが、そうそう他人と違う考えが浮かぶことなどありません。大ヒット商品を生み出したマーケッターも100のアイディアのうち99はボツになったはずです。 それなのに企…

隣の芝生は青い

今年の成人式はヒトまで進化できた若者が多く、途中で進化が止まってしまったサルは少なかったようで、大騒ぎしたり暴れたりといったことは目立たなかったようですが、よりにもよって横浜市にサルがいたようで報道されていました。 長い人生で1回だけのこと…

ずずず家の常備菜~ひじき煮

ずずず家のテッパンの常備菜の1つがひじき煮です。ただ、作ったそばからついついつまんでしまうので、常備されているとはなかなか言えず。 ひじき煮に入れるものは家庭ごとにさまざまだと思いますが、私の実家ではいつもちくわと人参でした。ちくわの代わり…

ライブ

今年1本目のライブです。終わった後の1杯のことで頭がいっぱいです(ぉぃ)

フラグ回収

きょうも一瞬、終電帰りフラグが立ちましたが、そこから巻きに巻いて、21時にオフィスを出ることができました。ただ、今朝は午前9時に霞が関に行っていたので午前6時30分起き(ふだんは午前8時20分起き)、労働時間は昨日や一昨日よりも長くなりました。ずず…

続・フラグ

仕事始めの翌日に立った終電帰りフラグは何とか避けることができましたが、仕事始めから4日目にまたもや終電帰りフラグが立ちました。同僚と19時30分にステーキを食べてエネルギーを補給しました。とりあえず家には帰るぜ!

記者は力を持ってしまっている

興味がない方にはまったく理解できないことだろうと思いますが、地方紙の記者にとって地元の事件報道で他メディアに後れを取ることは最大の恥です。マスゴミのくだらないプライドと言われてもこれだけは譲れません。 日経の記者はもっとプライドが高く、経済…

ReadMe!の思い出と書き手そのものに価値を見出してもらうこと

初めてウェブ上で文章を書いたのはいまから20年前、2000年後半だったように記憶しています。就職活動用に自分専用のPCを買い、テレホーダイ(!)でネットにつなぎ、個人ニュースサイトやテキストサイトを夜な夜な巡回するようになったころです。 新聞社など…

フラグ

仕事始めの翌日にまさかの終電帰りフラグが立ちました。ずずずくん、とっても疲れたの…。

仕事がある幸せ

何だかんだ言っても仕事があることはとても幸せなことだと思います。仕事があることは、こんなに天気の良い日に外に出る理由になります。仕事がなかったら外に出ず、澄み切った青空を見上げることもないはずですから。 “就職氷河期世代” 採用 新職員に辞令交…

コソコソと逃げ出したせこい小物に振り回されたという事実

カルロス・ゴーン氏が逃げたことで最も衝撃を受けているのは、検察でも裁判所でもなく、日産社員(元を含む)でしょう。特に、現場で必死に働き、実質的に日産を支えている平社員クラスに与えた衝撃は強烈だったのではないかと思います。 それは、スパイ映画…

元旦から禁煙を始めた人がたくさんいるっぽい

1月2日からブログのアクセスが激増しています。過去のキモいエントリーがまた某掲示板などに晒されたのかと思い、アクセス解析でリンク元を確認したところ、理由が分かりました。みなさま、Google先生にあるキーワードを入れ、ここにたどり着いたようです。…

土曜日の煮物 ~ 筑前煮

鶏もも肉と人参、蓮根、干し椎茸、里芋、ごぼう、こんにゃくが揃いました。里芋は皮むきが面倒なので横着して冷凍です。 ごぼうを水につけてアクを抜きます。 こんにゃくも適当な大きさに切って下ゆでします。 鶏もも肉を掃除します。余った皮を切るだけでも…

既存メディアがすがすがしいほどに双方向性をスルーしている

新聞やテレビといった既存メディアの最大の課題は双方向性であることを痛感した年末年始です。新聞記者だった10年以上前から気付いていたことですが、この年末年始に民放地上波のテレビ番組を見て再認識しました。 この年末年始は久しぶりにテレビをよく見て…

新年の生け花

古流生け花師範のずずずです。箱根駅伝で母校が何とかシード権を獲得し、良い気分で昼間から飲んでいたところ、マンションのオーナーさんが見透かしたかのようにやって来て、花を生けてほしいというので生けてきました。 生け花というと堅苦しく感じるかもし…

海老出汁の味噌汁

年越し蕎麦用に揚げた海老の頭です。 炒ります。 色が変わってきました。 昆布で取っただし汁を投入します。 アクが出るので取ります。 味噌を溶き、ネギを散らして完成です。 私は大食いの食いしん坊です。美味しいものは少しだからよいと言う意見もありま…